写真サービス

カメラ買取のおすすめ業者はどこ?厳選して徹底解説

更新日:

一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラを買取してもらいたいけど、どこに売るのがいいの?と考えている人も多いです。

そこで今回はカメラ買取のおすすめの業者を厳選して紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ネットでカメラを売るって不安じゃないですか?

一眼レフのアイテム

カメラを売るときにまず考えるのが、ヤフーオークションやメルカリです。確かに高くは売れるのですが、色々と面倒な点が多く躊躇する人が多いのが実情です。

実は管理人もヤフーオークションやメルカリで売ったことがあるのですが、そのわずらわしさから今は使用していません。

商品の説明をするのが面倒

ヤフーオークションやメルカリは自分で商品の説明をする必要があります。商品の状態や使用の程度、レンズのカビの有無などを詳しく説明する必要がありとても面倒です。

特にこの説明の部分で記載を誤ると後々クレームとなりトラブルが発生することがあります。

自分はカメラを売りたいだけなのに、トラブルに巻き込まれるのは嫌ですよね。

カメラの写真を撮るのが面倒

ヤフーオークションやメルカリでは商品の写真を自分で撮る必要があります。この写真の出来が落札価格に大きく影響するためしっかりと撮影する必要があります。

しかし、しっかりと撮影しようとすると背景を白色にしたり、照明に気を遣ったりとかなり面倒くさいですよね。

また、傷があるのであればその箇所の詳細を載せる必要があります。しっかりと傷の部分を載せておかないと後々トラブルに巻き込まれてしまいます。

梱包が面倒

ヤフーオークションやメルカリでは梱包作業は全て自分で行う必要があります。段ボールを用意して緩衝材を入れます。

これも一つひとつの商品につき丁寧に行う必要がありとても面倒くさいです。

苦情が来たトラウマ・・・【管理人談】

実は管理人もヤフーオークションやメルカリでレンズやカメラを販売したことがあります。しかし、一度だけ苦情を貰ったことがあります。

管理人は2つの商品を出品していたのですが、両方とも同時に別々の人に落札されました。

商品の発送の際に宛先をしっかりと確認しなかったため、商品を違う場所に送ってしまいました。

当然落札者からは苦情が来ますよね。どうなっているんだ、と・・・。

その後は商品を返送してもらい、正しい送り先に送ることができ一件落着しましたが、こういった思わぬトラブル対応に迫られることがあるのがヤフーオークションやメルカリですよね。

  • 商品の説明をいちいちしたくない
  • 商品の写真を綺麗に撮るのがめんどくさい
  • 梱包が面倒
  • 苦情を受けたくない
  • でも高値で売りたい

と、考えていたところネット上でカメラ買取サービスがあるのを知りました。色々と調べてみると次のような特徴があることが分かりました。

【カメラ買取サービスの特徴】

  • 商品の説明不要
  • 写真を撮る必要なし
  • 梱包は相手が容易してくれる
  • 苦情を受けることがない
  • 高値で売れる

・・・!!これはすごいですね!今まで面倒だったところは全て業者が代行してくれます。

しかもネット買取業者は中間コストを徹底的に軽減しているため高値で売れるようです!

カメラ買取ならネット業者が良いですね。

ということで、さっそくおすすめのカメラ買取業者を紹介していきたいと思います。

 

カメラ買取のおすすめ業者ランキング

1位 カメラのリサマイ

買取価格は高い

カメラのリサマイはネット買取専門ではなく店舗を伴う買取業者です。全国13店舗を展開しており主要都市では実際に持ち込んでの買取にも対応しています。

ネット買取で中間コストを削減した上に、実店舗でも買取に特化することで経費を抑えています。

他のカメラ買取業者と比較しても中間コストにかなりこだわりを持って削減を行っています。

そのため買取価格も高い、という評判が多くあります。

全国対応

買取は全国に対応しています。

宅配買取が便利

カメラのリサマイは宅配買取が便利で人気が高いです。

無料で宅配キットを送ってくれるため、カメラやレンズを入れて発送するだけで手続きは完了します。

梱包を考えたり緩衝材を準備したりする手間が無いのが嬉しいですね。

大量買取に対応

カメラのリサマイは幅広い販路を持っているため大量のカメラ買取にも対応しています。

オークションやメルカリだと面倒な大量買取ですが、カメラのリサマイであれば段ボールに詰めて送るだけですから手軽に利用できるのもうれしいですね。

完全無料に対応中!

カメラのリサマイは基本的に全サービスが無料です。

  • 段ボール
  • 送料
  • 振り込み手数料
  • キャンセル料
  • キャンセル時の送料

これらは全て無料になります。

返送時は有料である業者が多数あるため、この点は特に注意して選んだ方が良いでしょう。

カメラのリサマイは返送時の料金が無料であるため買取価格が気に入らない場合は無料で返送できるため安心ですね。

まずは査定をしてもらって価格をチェックするのが良いです。査定はカメラのリサマイ公式サイトから簡単に申し込みができますよ。

カメラのリサマイ公式サイト

2位 カメラ高く売れるドットコム

100万人利用の実績

カメラ高く売れるドットコムは、カメラ買取の定番業者です。今までの実績としては累計100万人の利用実績があります。

累計100万人に選ばれる信頼があるということですね。

買取価格が比較的高い

カメラ高く売れるドットコムは、実店舗を持たないネット買取専門業者です。そのため、中間コストがほとんどかからないため、その分の差額を買取価格に上乗せしています。

買取価格にはかなりの自信がある業者の一つです。

ただし、カメラのリサマイと比較すると買取価格が安くなる場合があります。まずは、カメラのリサマイで買取価格の査定をしてみてから利用すると良いでしょう。

完全無料対応

カメラ高く売れるドットコムの利用は完全無料です。

  • 段ボール
  • 送料
  • 振り込む手数料
  • キャンセル料
  • キャンセル時の送料

これらが全て無料で利用可能です。万が一、買取価格に納得できない場合でもキャンセル料や返送時の送料も無料になるため安心ですね。

カメラ高く売れるドットコム公式サイト

3位 カメラ買取アローズ

買取価格はやや高い

カメラ買取アローズはネット買取専門業者です。カメラ高く売れるドットコムと同様に中間コストが少ないため買取価格も高くなる傾向があります。

最短2日で入金

カメラ買取アローズの特徴は入金の早さです。商品到着からその日のうちに査定を行います。遅くとも2日目には査定額を提示し即日入金が可能です。

現金化が素早いためかなり助かりますね。

キャンセル料は無料だが、返品送料は必要

カメラ買取アローズはカメラ高く売れるドットコムとは違い返品時の送料は有料になります。

万が一査定金額に納得できない場合は返送時に送料が発生してしまうためリスクはありますね。

送料はサイズや地域によりますが、概ね1000円~2000円程度を見積もっておけば間違いないでしょう。

うーん。この点は結構マイナスなポイントですね。

査定金額の承認の注意点

カメラ買取アローズは査定金額の自動承認機能があります。

  •  査定完了後、すぐにお支払い(自動承認)
  • 査定結果の連絡を受け、承認頂いてからお支払い

というどちらかを選択することになります。

自動承認に設定すると買取価格が5%上乗せされるというメリットがありますが、注意点もあります。

注意点は、万が一査定が低い場合にキャンセルをすることができないという点です。

たしかに5%の上乗せは嬉しいですが、金額に確実に納得した上で買取して欲しいですよね。

ということで個人的には自動承認はしない方が良いと思います。

⇒【カメラ買取アローズ公式サイト】

4位 カメラデイズ

買取価格は高い

カメラデイズはウェブに特化した買取業者です。これまで説明してきた業者と同様に中間コストを低く抑えることができています。

その分を買取価格に反映されているため高価買取が期待できます。

実店舗なしでコストを抑えている

カメラデイズは実店舗を伴わない買取業者です。システム化や自動化を徹底的に推進しているため無駄なコストを極限まで抑えているのが特徴です。

入金が早い!

カメラデイズは入金が早いのが特徴です。査定は48時間以内、入金は24時間以内に行うことを約束しています。すぐにお金が欲しい場合はカメラデイズを選べば間違いないでしょう。

返送時の送料は必要

カメラデイズは無料サービスが充実しています。

  • 送料無料
  • 手数料無料
  • 査定料無料

という特徴があります。

しかし、カメラデイズのデメリットは返送時の送料が必要なことですね。もし査定額に満足できずに商品を返送ということになった場合は送料負担が必要になるため注意が必要です。

無料査定は公式サイトから申込ができます。査定は無料ですからまずはチェックしてみましょう。

カメラデイズ公式サイト

5位 カメラのキタムラ

全国展開の心強さ

言わずと知れたカメラのキタムラです。全国展開をしているため店舗での買取にも対応しています。

お近くに店舗がある場合は直接持ち込むのも一つの手かと思います。

ただ、その際の交通費は各自の負担になるため実質的には少しコストがかかるのが実情です。

トクトク買取制度

カメラのキタムラにはトクトク買取制度があります。ものすごく簡単に言うとカメラの下取り制度です。

新しいカメラを購入する際に、不要になったカメラを下取りすると高価買取をしてくれるという仕組みです。

通常の査定よりも効果になるためカメラのキタムラでカメラを購入する予定がある場合は要チェックですね。

買取価格はやや安い

カメラのキタムラは実店舗を全国に展開しています。そのため中間コストが高くついているのが現状です。

買取価格は他のネット専門業者と比べるとやや低めに落ち着くことが多いです。

ただ、トクトク買取制度を利用すれば高値が付くこともありますから、カメラを買い替える際にはキタムラで買取をするとお得になります。

⇒カメラのキタムラ公式サイト

スポンサーリンク


-写真サービス

Copyright© デジタル一眼レフカメラ初心者入門講座のあおぞらレフ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.