カメラ基礎知識

ミラーレス一眼のメリット・デメリットを解説!購入前に欠点をチェックしておこう

投稿日:

ミラーレス一眼の購入を考えているけれど、購入前にメリットとデメリットを知りたい!

という方のために本記事ではミラーレス一眼の長所、短所を徹底的にまとめました。

購入前に欠点を把握して後悔のないようにしましょう!

スポンサーリンク

ミラーレス一眼のメリット・デメリットを解説!購入前に欠点をチェックしておこう

デメリット:バッテリーの持ちが悪い

ミラーレス一眼の最大のデメリットはバッテリーの持ちが悪いという点です。

【バッテリーのもち具合の目安】

  • 一眼レフ 約800枚
  • ミラーレス 約300枚

バッテリーのもち具合はおおむね上記の通りです。これはミラーレス一眼の種類によって異なりますが、一眼レフよりは撮影可能な枚数が少なくなります。

ミラーレス一眼のメーカーの公式ページにはミラーレス一眼の1バッテリーでの撮影可能な目安を記載しています。購入前に必ずチェックしましょう。

なお、バッテリーのもちが悪いという問題は、予備のバッテリーを購入すればおおむね解決します。

デメリット:荷物が増えて疲れる

ダブルズームキット

スマホやiphoneのカメラであればもともと常に持ち歩くものですから、負担になることはないかと思います。

しかし、ミラーレス一眼はいつもの荷物にプラスして持ち歩く必要が出てきます。さらにレンズに拘ったり、三脚に拘ったりとなるともっと荷物が増えて大変なことになります。

初心者の方であれば、まずは小さいミラーレスと単焦点レンズでデビューしてみるのが良いと思います。

デメリット:キットレンズが使い物にならないことも・・・

ミラーレス一眼は本体とは別にレンズを購入する必要があります。

しかし、購入の際に付いてくるレンズが使い物にならないことがあります・・・・。

コストも安く良いとは思うのですが、他にも様々なレンズがあるため購入する前に是非色々なレンズを検討した方が良いでしょう。

レンズキットは使うな!購入前に気を付けたいこと

ダブルズームキットを購入する際には注意が必要

個人的には、キットレンズよりも単焦点レンズの方がおすすめです。

単焦点レンズは「写真上手だね!」と言われやすいレンズです。

単焦点レンズはズーム機能がない代わりに、画質、背景ボケに徹底的にこだわったレンズです。

ズーム機能がないため利便性は劣りますが、ミラーレス一眼を購入するならぜひ単焦点レンズを購入しましょう。

オリンパスのおすすめの単焦点レンズ5選!ペン、OM編

キャノンのおすすめの単焦点レンズ5選

ソニーのおすすめの単焦点レンズ

ニコンのおすすめの単焦点レンズ5選。

メリット:楽しい

一眼レフカメラ

ミラーレス一眼の最大のメリットといっても良いと思います。ミラーレス一眼はめちゃくちゃ楽しいです!!

例えば旅行一つとってもミラーレスカメラがあれば常にシャッターチャンスがあります。

旅先での思い出やちょっとした小物を撮ったり、動物を撮影したり、風景を撮影したり・・・とにかく楽しさが尽きません。

ミラーレス一眼なしの場合、何気なく通り過ぎてしまう場所でも、ミラーレス一眼があれば何分でも楽しめるのです。

さらに、カメラの設定を覚えると楽しさが倍増します。

最初はオートモードで良いと思います。慣れてきたら、絞り優先モードシャッタースピード優先モードを使って思い通りの写真を撮れるようになります。

さらに慣れてきたらマニュアル撮影にも挑戦するなど、かなり奥深い趣味です。

旅行などで気軽に楽しむのも良し、カメラの世界にどっぷりハマって本気で楽しむのも良し、だと思います。

メリット:ミラーレスは画質が悪い?実は一眼レフよりも画質がいい

ミラーレスは画質が悪い、と考えている方も多いと思います。しかし、実は一眼レフよりも画質が良いミラーレスは多数あります。

とういのも、かつては一眼レフの方が性能が上でしたが、ミラーレス一眼の方が進化の速度が速くついにミラーレスが一眼レフを抜いた状態です。

今後も差が広がっていくと考えていますので、今買うのであればミラーレスが断然良いです。

一眼レフかミラーレスどっちがいい?迷うけど後悔しない選び方を伝授

また、ミラーレスであれば、一眼レフ特有のミラーショックによる画質低下がありません。ミラーショックとは、一眼レフ内のミラーが動作した際の振動のことです。振動があれば当然写真にブレが発生してしまいます。

ミラーレスはこのミラーが構造がないため、無振動で撮影することができます。

 

メリット:AI搭載はミラーレスの特権

ミラーレス一眼はAI(人工知能)の技術を搭載しているモデルがあり、かなり高精度な写真を撮ることができます。

たとえば、瞳オートフォーカス機能が挙げられます。

瞳オートフォーカス機能は人物の瞳を自動的に検知して、フォーカスを合わせ追従し続けます。

撮ってみたらピントが合っていなくて、全然ダメだった・・・ということがなくなるためおすすめの機能です。

また、瞳オートフォーカス機能は人物だけではなく動物や鳥などにも動作するモデルもあり、今後ますます進化していきます。

メリット:軽量&コンパクト

ミラーレス一眼は非常に軽くコンパクトです。

一眼レフであれば1kg近くするモデルもありますが、ミラーエスであれば、300g~500g程度です。

さらにレンズ自体も小さくすることができるため、総重量は一眼レフの半分以下と言えます。

首からストラップとしてかけても大きな負担にはなりにくいですね。

メリット:安いミラーレスでも十分な性能がある

ミラーレスは進化してきたとは言え、安いミラーレスは性能が悪いのでは?と考えるかもしれませんが、はっきり言って十分な性能を誇ります。

下手な一眼レフを購入するよりは遥かに良いカメラを購入することができます。

最新の安いミラーレスについてはこちらの記事で解説しています。

初心者におすすめの安いミラーレス一眼ランキング

 

メリット:一眼レフよりも将来性がある

ミラーレスのメリットは一眼レフよりも将来性がある、という点です。

現在、カメラメーカーの多くが一眼レフよりもミラーレス一眼へ注力しています。

ユーザーも一眼レフからミラーレスへ乗り換える方が多くなってきており、今後もこの流れは続きます。

将来性を考えるとミラーレス一眼はかなり優秀であると考えています。

SONYのミラーレスのメリット・デメリット

【メリット】

  • フルサイズミラーレスの技術が高い
  • パキパキの解像度
  • レンズが小型
  • 純正レンズが豊富
  • サードパーティ製レンズが多い
  • マウントを使えば他社のレンズも流用可能

SONYのミラーレスのメリットは、フルサイズミラーレスの技術力が高くパキパキの解像度を求める方に人気が高いということです。さらにレンズが豊富で純正レンズでも、かなりの数があります。サードパーティ製レンズも多く充実しています。

マウントを利用すればキヤノンなどのレンズも流用することができるため、かなり汎用性も高いメーカーです。

個人的にはおすすめ度No1のメーカーです。

【フルサイズ対応】ソニーEマウントのおすすめレンズ5選

【デメリット】

  • キヤノンとニコンと比較するとレンズ性能が劣る

SONYがフルサイズミラーレスを発売したのはかなり古くパイオニア的存在でした。しかし、キヤノンやニコン、ルミックスなどがフルサイズミラーレス市場に参加し少し状況は変わりました。

SONYはあくまでも一眼レフよりも性能が高いカメラをつくる目的でフルサイズミラーレスを市場に投入しました。

しかし、キヤノンとニコン、ルミックスなどのメーカーはSONYのフルサイズミラーレスを倒すために市場にカメラを投入してきています。

特に差別化しているのが、レンズ性能です。SONY以外のメーカーは、レンズのサイズを大型化して、設計に余裕を持たせています。そのため、レンズ性能が非常に高いものをどんどん発売してきています。

現状ではSONYのフルサイズミラーレスは大人気で賑わっていますが、今後はレンズ性能面ではやや不利になることが予測されます。

 

キヤノンのミラーレスのメリット・デメリット

【メリット】

  • レンズ性能が高い
  • 軽量なモデルがある
  • 女性向きのかわいいミラーレスがある

キヤノンのミラーレスの最大のメリットはレンズ性能の高さです。一眼レフのEFレンズよりも口径を大型化して設計の自由度をあげたことにより、性能が飛躍的に向上しました。
RF28-70mm F2 L USMというレンズはF2通しの標準レンズです。EFレンズであればF2.8が限界でしたが、それを上回っています。今後さらにこういったレンズが拡充してきます。

少しカメラマニアっぽい話をしましたが、キヤノンは女性向きの可愛いミラーレスもあります。初心者で、かわいいミラーレスが欲しい!という方はキヤノンのミラーレスを検討しましょう。

かわいいミラーレスについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

カメラ女子におすすめの可愛いミラーレス一眼カメラ人気ランキング

【デメリット】

  • レンズの種類が少ない
  • レンズが大型
  • 本体の性能が微妙

キヤノンのミラーレスのデメリットはレンズの種類が少なく大型であることが挙げられます。
先ほど挙げたRF28-70mm F2 L USMですが、レンズ性能は高いのですが物凄く重たいです。重さはなんと1430gです。

性能は良いのですが、重量が・・・。

また、本体性能はSONYやニコンには劣る場合が多いです。

ニコンのミラーレスのメリット・デメリット

【メリット】

  • 高性能なフルサイズミラーレス
  • レンズ性能が高い

ニコンはレンズ性能が高くフルサイズミラーレスとしてはかなり優秀です。本体性能も高く性能を重視する方におすすめです。

【デメリット】

  • レンズの品ぞろえが少ない

デメリットはやはりレンズの品ぞろえが少ないことです。今後増えてくることに期待ですね。

フルサイズミラーレスについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

フルサイズミラーレス一眼のおすすめ

スポンサーリンク


-カメラ基礎知識

Copyright© デジタル一眼レフカメラ初心者入門講座のあおぞらレフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.