カメラ基礎知識

家電量販店の保証の比較ランキング【2019年版】

投稿日:

本記事では、家電量販店の保証をわかりやすく徹底比較しています。

同じようにみえますが、比較してみると明確な違いがあります。

この違いを知らずに購入すると、損する可能性もあります。

家電量販店の保証をしっかりと比較して家電購入するようにしましょう。

スポンサーリンク

家電量販店の保証を選ぶ注意点

家電量販店によって保証期間が異なる点に注意

家電量販店の保証は商品によって異なります。

中でもエアコンと冷蔵庫は長い傾向があり多くの家電量販店は10年保証してくれます。それ以外の家電は価格によって3年又は5年の保証が一般的です。

しかし、エアコンと冷蔵庫でも5年しか保証しない家電量販店もあります。5年の保証はヨドバシカメラです。エアコンと冷蔵庫はヨドバシカメラは避けた方が良いと思います。

家電量販店の保証を比較するうえで保証期間はとても大切なのでチェックしておきましょう。

保証限度額に注意する

家電量販店の保証限度額には注意が必要です。

保証限度額とは、保証できる金額の上限のことです。

【保証限度額が購入金額の量販店の例】

例えば3万円の商品を1度修理したとします。その際の費用が2万円だったとしたら、保証ですべて賄えます。

しかし、再度故障して2度目の修理を受けたとします。

2度目の修理を受けたことにより新たに費用が2万円必要だった場合、1回目の修理費と合算すると4万円修理に費やしたことになります。

そのため、購入価格よりも修理費用が1万円上回っているため、2度目の修理では1万円負担する必要があります。

3度目以降故障した場合は、保証の金額がもう残っていないため修理費用をすべて負担する必要があります。

保証限度額の減衰に注意する

家電量販店の保証を選ぶうえで気を付けたいのが、保証限度額の減衰がある家電量販店があります。

多くの家電量販店は保証期間中は購入金額を上限に保証してくれます。

しかし、一部の家電量販店では補償金額が年々減少して5年目になると購入額の10%のみ保証といったものもります。

それでも「安心5年保証!」と謳っているのでよく調べないと損する可能性もあります。

 

企業の倒産に注意する

家電量販店は多くありますが、小さな企業は注意が必要です。家電量販店の保証は企業が倒産すると受けられなくなります。

なるべく大手の企業で購入する方が良いでしょう。

有料の保証に注意する

家電量販店の中には保証に入るのに有料になる場合があります。有料になったところでほかの家電量販店よりも保証内容が悪い家電量販店もあります。

必ず保証内容を比較しておきましょう。

【一覧】家電量販店の保証を比較【2019年】

 

ヤマダデンキ ビックカメラ K'sデンキ ヨドバシ ノジマ エディオン
保証料 無料 購入額の5%のポイント 無料 購入額の5%のポイント 無料 無料
保証期間 6年or4年 3年or5年or10年 3年or5年or10年 5年 3年or5年or10年 3年or5年or10年
保証対象商品 10品目 家電全般 家電全般 家電全般 16品種 21品種
保証限度額 購入金額まで 購入金額まで 無制限 年数により減額 年数により減額 購入金額まで
保証回数 無制限 無制限 無制限 1回のみ 1回のみ 無制限
その他特記事項 4年面以降は部品代、出張料が必要 なし なし 経過年数減額 経過年数減額 クレジットカード入会で保証対象が100品種以上に

 

家電量販店の保証を比較してみました。

【おすすめランキング】

  1. K'sデンキ
  2. エディオン
  3. ヤマダデンキ

保証の内容を比較してランキング化してみました。

1位は断トツでK'sデンキです。2位はエディオン、3位がヤマダデンキです。

K'sデンキは保証という面では最強の家電量販店です。無料保証の上に保証回数無制限、保証限度額無制限、という強みがあります。しかも面倒な手続きなしで保証を受けられます。

それではそれぞれを詳しく解説していきたいと思います。

【詳細】家電量販店の保証の比較ランキング【2019年】

1位ケーズデンキ

  • 保証料 無料
  • 保証期間 3年、5年、10年
  • 対象商品 1万円以上の商品
  • 保証限度額 無制限
  • 保証回数 無制限

ランキング1位に輝いたのはケーズデンキです!個人的には家電量販店の中では地味な印象だったケーズデンキですが保証の強さは圧倒的です。

保証料が無料であることはもちろん、保証回数無制限、保証限度額が無制限という強さです。

特に保証限度額が無制限というのが強いと思います。何度でも無制限に保証を受けることができます。保証限度額が無制限なのはケーズデンキだけです。

さらに面倒な手続きなしでこの保証を受けられます。まさに死角なしの保証制度です。

2位エディオン

  • 保証料 無料
  • 保証期間 3年、5年、10年
  • 保証対象商品 21品種
  • 保証限度額 購入金額まで
  • 保証回数 無制限
  • その他 カード入会必要(無料)

2位に輝いたのがエディオンです。エディオンは保証料が無料であるうえに保証回数も無制限です。

ケーズデンキと比較すると無料カード入会が必要なのと、保証限度額が購入金額までという点で劣っています。

とはいえ、他の家電量販店と比較するとかなり優秀な部類です。

修理などが保証限度額を超えることはほとんどないと思うので、安心して購入できる家電量販店といえるでしょう。

3位ヤマダデンキ

  • 保証料 無料
  • 保証期間 4年、6年
  • 保証対象商品 10品種
  • 保証限度額 購入金額まで
  • 保証回数 無制限
  • その他 4年以降部品代、出張料が必要

3位にランクインしたのはヤマダデンキです。

ヤマダデンキの特徴は保証期間が4年、6年です。ほかの家電量販店よりも1年長く保証を受けられるメリットがあります。

ただし、他の家電量販店で10年保証が一般的なエアコンと冷蔵庫は10年保証ではない点に注意が必要です。

エアコン、冷蔵庫を購入する場合はほかの家電量販店のほうが良いと思います。

また、4年以降の保証は部品代、出張料が必要になります。この点は少しマイナス評価になりますね。

とはいえ、無料で保証をここまで受けられるのでランキング3位とさせていただきました。

4位ノジマ

  • 保証料 無料
  • 保証期間 3年、5年、10年
  • 保証対象商品 16品種
  • 保証限度額 経年減額
  • 保証回数 1回まで

4位はノジマです。ノジマは保証料は無料で3年、5年、10年受けられます。

ノジマはホームページで「業界保証No1に挑戦」と書かれていますが全然1位じゃないです。挑戦しているだけだと思います。

ノジマは保証金額の減衰があります。具体的には1年を経過してから徐々に保証可能額が少なくなっていきます。

  • 購入日より1年未満 税込購入金額の100%(メーカー保証が適用されます)
  • 購入日より1年以上2年未満 税込購入金額の50%
  • 購入日より2年以上3年未満 税込購入金額の40%
  • 購入日より3年以上4年未満 税込購入金額の30%
  • 購入日より4年以上5年未満 税込購入金額の20%
  • 購入日より5年以上 税込購入金額の10%

なんと5年目には購入価格の10%分しか保証金額が残らないことになっています。

また、保証可能回数も1回のみとなっており、2回目以降は自費の保証となります。

とはいえ、無料で長期的な保証をしてくれるため本ランキングでは4位とさせていただきました!

5位ビックカメラ

  • 保証料 購入額の5%のポイント
  • 保証期間 3年、5年、10年
  • 保証対象商品 家電全般
  • 保証限度額 購入金額まで
  • 保証回数 無制限

ビックカメラは保証料が必要な家電量販店です。購入の際に5%のポイントを減額することで購入金額まで保証を受けることができます。

多くの家電量販店が無料で保証をしている中、ポイントとはいえ実質有料で保証を行っているため5位とさせていただきました。

6位ヨドバシカメラ

  • 保証料 購入額の5%のポイント
  • 保証期間 5年
  • 保証対象商品 家電全般
  • 保証限度額 経年減額
  • 保証回数 1回のみ

ヨドバシカメラは現段階では最下位です。

まずは保証料が5%のポイントが必要で実質有料であること。さらに保証限度額は経年減額していきます。

使用期間 保証限度額
購入日-1年未満 お買い上げ金額×100%
1年-2年未満 お買い上げ金額×80%
2年-3年未満 お買い上げ金額×70%
3年-4年未満 お買い上げ金額×60%
4年-契約終了日まで お買い上げ金額×50%

4年目には半額までしか保証してくれません。

さらに保証回数は1回のみとなっており、はっきりいってかなり条件が悪い保証内容です。

実質的にユーザーがお金を負担しているのにこの保証はあんまりな気がきます。

スポンサーリンク


-カメラ基礎知識

Copyright© デジタル一眼レフカメラ初心者入門講座のあおぞらレフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.