基礎知識

東京都内で学べる初心者向けカメラ&写真教室を6つ紹介

更新日:

東京都内での写真やカメラ教室は様々なサービスがあります。多くのサービスがあるため、どこへ行けばいいか迷うか方も多いと思います。

実際に比較してみるとそれぞれのサービスにはいろいろな特徴があります。そこで今回は東京都内で学べる初心者向け写真&カメラ教室を6つ個紹介していきます。

スポンサーリンク

東京都内で学べる、カメラ&写真教室まとめ

まずは、東京都内で学べる写真教室について表でまとめてみました。表は当サイトのオススメ順に並んでいます。

  1回当たりの料金 カリキュラム 無料体験 カメラ貸出 場所
サイタカメラ教室(おすすめ!) 6,000円 渋谷駅徒歩1分
ラブグラフアカデミー 5,000円~13,000円 × × × 葛西臨海公園駅前など
ストリートアカデミー 6,900円前後 × × 原宿駅徒歩3分など
ニコンカレッジ 約6,000円 × × ニコンプラザ名古屋
キャノン写真教室EOS学園 約6,500円 × × 東銀座駅より徒歩2分
東京写真学園 7,000円 × × 渋谷駅東口より徒歩1分

当サイトの一番のオススメはサイタカメラ教室です。最大の理由は無料体験制度があるからです。

写真教室は通常は初回から費用が発生することがほとんどです。もし料金を支払った後にその写真教室が肌に合わないと感じたとき、キャンセル料は残念ながら返金されません。

サイタカメラ教室であれば、無料体験制度があるため、一度お試しで受講することができます。もし肌に合わない、違うなと感じたら考え直すこともできます。

東京で写真教室はまずはサイタカメラ教室から始めてみると良いでしょう。

【無料体験】サイタカメラ教室はこちら

 

1.サイタカメラ教室

サイタカメラ教室

【概要】

場所:渋谷駅から徒歩5分

料金:無料体験教室あり。月額12,000円(1時間あたり3,400円)

1回当たりの料金:6000円

レンタルカメラ制度:あり(有料)

各レッスン時間:1時間30分

【コメント】

サイタカメラ教室は東証一部上場企業のクックパッドグループが運営している写真教室です。レッスンプログラムには基礎総合コースがあり徹底的にカメラの基礎を学ぶことが出来ます。基礎総合コース以外にも料理、子供撮影、商品撮影コースなどもあり、より専門的な勉強もすることができます。初心者の方はまずは人気No1の基礎総合コースでカメラ、写真の基本を学ぶと良いと思います。

サイタカメラ教室は受講生の9割が初心者で少人数制の教室ですので、カメラの扱い方が全く分からない方でも安心して受講できます。また、受講生の7割が女性で女性の方でも参加しやすい雰囲気のあるカメラ・写真教室です。

サイタカメラ教室の最大の特徴は無料で体験教室を開催している、という点です。これは他の教室にはない特徴で、初回90分のプロカメラマンによる写真教室が無料で体験できてしまいます。まずは、初回の無料体験教室でサイタカメラ教室の雰囲気をチェックしてみましょう。



⇒無料お試しに申し込む

2.ラブグラフアカデミー

ラブグラフアカデミー

【概要】

場所:東京、愛知、大阪

料金:1回5,000円~13,000円

レッスン時間:2時間30分

【コメント】

カップル出張撮影サービスを全国で展開しているラブグラフの写真教室です。

ラブグラフアカデミーは写真を撮るたのしさを知ることが出来る、実践的な内容が学べる、カメラ友達が出来るというのが特徴です。初級、中級、上級とそれぞれのコースが用意されています。

カメラマンや受講生は20代前半の人が多く、今勢いのあるアカデミーです。

カップル出張撮影サービスを展開している会社のため、ラブグラフアカデミーは人物撮影の教室がメインとなります。風景や料理撮影を学びたいという人にはやや不向きです。

ラブグラフアカデミー公式サイト

3.ストリートアカデミー

ストアカ

【概要】

場所:東京ほか全国

料金:6,900円前後

レッスン時間:講師による

【コメント】

ストリートアカデミーはビジネススキル、趣味の習い事の『教えたい』と『教えて欲しい』を繋ぐ日本最大級の学びのマーケットです。カメラ講座も非常に多くの種類があります。

講師のレビューシステムもあるため事前に口コミを確認して好きな講師を選ぶことが出来るのも特徴です。入会金や月謝も0円で講義ごとに必要な料金を支払うシステムです。

講師と直接つながるシステムのため中間マージンがありません。そのため講義の単価が他の写真講座と比較しても安価なものが多いです。是非一度、自分に合う講座が無いか探してみましょう。

■メディア掲載事例
・日本経済新聞
・日刊産業新聞
・ワールドビジネスサテライト
・SankeiBiz
など多数

【ストリートアカデミー】

4.ニコンカレッジ

ニコンカレッジ

【概要】

場所:東京ほか主要都市

料金:6,000円前後

レッスン時間:2~3時間前後が多い

【コメント】

ニコンが運営している写真教室です。初めての方からセミプロの方まで、現役のプロカメラマンのテクニックを直接学べます。プロから直接ノウハウを学べるため実践で役に立つでしょう。

東京のみならず、横浜や大阪、名古屋など主要都市で写真教室を開催しています。全国で毎月100講座開催されているため自分に合った教室が見つかるでしょう。

ニコンカレッジ公式サイト

 

5.キャノン 写真教室EOS学園

EOS学園

【概要】

場所:東京、名古屋、大阪

料金:6,500円前後

レッスン時間:2~3時間前後が多い

【コメント】

EOS学園は写真のレベルに応じて様々な講座を提供しているキャノンのサービスです。

講座は受講者のレベルに応じて入門、初級、中級、中上級、上級の講座レベルが用意されています。入門はEOSを購入したばかりの方向け、初級はEOSを操作できる人向けの講義です。

風景や、花、ポートレートなど、様々なジャンルを網羅しているため、個々の「こんな写真を撮りたい!」という要望に応えられる充実度を誇ります。

ただ、キャノン製カメラを持っている人向けの教室であり、キャノン製以外のカメラでの講習は出来ない点に気を付ける必要があります。

写真教室EOS学園公式ページ

6.写真の学校 東京写真学園

 

写真の学校

【概要】

場所:JR渋谷駅東口より徒歩1分

料金:10回で70,000円

1回あたり7,000円

レッスン時間:2~3時間前後が多い

【コメント】

受講料意外にも入学金や施設料が必要になります。ただその分、一連のカリキュラムがしっかりと組まれていて初心者や入門者の方でもぐんぐん上達しそうです。

初心者向け以外にも1年制のプロカメラマンコースもあり、初心者~プロフェッショナルまで幅広い人に向いている教室です。

写真の学校公式ページ

 

7.まとめ

いかがでしたでしょうか?東京都内の写真&カメラ教室の6つを紹介させていただきました。

中でもイチオシはサイタカメラ教室です。

【無料体験】サイタカメラ教室はこちら

渋谷から徒歩5分でアクセスは良いですし、上場企業が運営していのもあり講師の質の良さや安心感は一番です。

無料体験レッスンも受け付けていますので、気軽に申し込みできるのもGOODなポイントですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-基礎知識

Copyright© デジタル一眼レフカメラ初心者入門講座のあおぞらレフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.