カメラ・レンズ・関連製品

EF70-200mm F2.8L IS USMを購入してみたのでレビューする

投稿日:

EF70-200mm F2.8L USMを購入しました!購入後数年ほど使い込みましたので、EF70-200mm F2.8L USMをレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

1.EF70-200mm F2.8L IS USM購入レビュー

1-1.EF70-200mm F2.8L IS USMのスペック

EF70-200mm F2.8L IS USMは開放F2.8の望遠ズームレンズです。

画角(水平・垂直・対角線) 29°~10°・19°30'~7°・34°~12°
レンズ構成 18群23枚
絞り羽根枚数 8枚
最小絞り 32
最短撮影距離 1.4m
最大撮影倍率 0.17倍 (200mm時)
駆動方式 リングUSM (フルタイムマニュアル機構内蔵)
フィルター径 77mm
最大径×長さ φ86.2mm×197mm
質量 1,470g
手ブレ補正効果 約3段分

1-2.キャノンの70-200mmは3種類ある

キャノンの70-200mmのシリーズには3種類あります。古いモデルから

の順番です。初代のEF70-200mm F2.8L USMには手振れ補正が付いていません。EF70-200mm F2.8L IS USMは3段分の手振れ補正が搭載され、EF70-200mm F2.8L IS II USMでは4段分の手振れ補正が搭載されています。

価格は新型のものほど高価ですが、旧型のモデルは新品でも約半額、中古では半額以下で購入できることもあり根強い人気があります。コスパは非常に良いです。

 

1-2.外観レビュー

ということで、実際にEF70-200mm F2.8L IS USMを購入してみました。今回は新品ではなく、アマゾンで中古をポチりました!

EF70-200mm F2.8L IS USMの側面からの写真です。本体は5Dmark3を使用していますが、レンズの存在感が半端ないですね。

正面からの写真です。でかい!!

手に持ってみました。レンズは約1.5kgあります。カメラ本体と合わせて約2.5kgです。かなりの重量級です。

フードを外してみました。少し全長は短めになりました。ブライダルの撮影などではフードは邪魔になることが多いので取り外して使用することが多いです。

レンズ側面にはモード切り替えスイッチがあります。

上から最短撮影距離の設定、AFとMFの切り替え、手振れ補正のONとOFF切り替え、手振れ補正のモード切り替えのスイッチです。

基本的には全て左側に設定して撮影することが多いです。

1-3.実写レビュー

次はEF70-200mm F2.8L IS USMの実写レビューをしていきます。

EF70-200mm F2.8L IS USMは最大焦点距離が200mmです。標準的な50mmと比較して前ボケを入れやすいのが特徴です。さらにF2.8という特性を活かして前ボケをより強く表現することができます。

上の写真は愛知県の農業センターで梅を撮影した1枚です。色温度を低くして温かい雰囲気を狙ってみました。

テーマパークで撮影した1枚です。テーマパークでEF70-200mm F2.8L IS USMを持ち歩くのは苦労しますが、出来上がる写真は超一級品のものです。解像感も高く旧型とは思えない美しさがあります。

友人のブライダルでの写真です。この写真はレタッチを加えていますが、このように一瞬を確実に捉えることができるのもEF70-200mm F2.8L IS USMの特徴です。単焦点レンズではどうしてもシャッターチャンスを逃しがちです。ブライダルではEF70-200mm F2.8L IS USMは非常に使い勝手が良くそれでいて高画質です。

愛知県で撮影した彼岸花です。EF70-200mm F2.8L IS USMといえば人物やブライダル撮影という印象が強いかもしれませんが、お花などを撮影するのにも向いています。前ボケを入れたり、背景を強烈にボケさせたりと撮り手の想像力に応えてくれる頼もしいレンズです。

 

2.EF70-200mm F2.8L IS USMのメリット

EF70-200mm F2.8L IS USMのメリットについてまとめてみます。

・画質は十分実用的

最初にEF70-200mm F2.8L IS USMを手に入れて撮影した際に感じたことは、画質が良い!ということでした。EF70-200mm F2.8L IS II USMで撮影もしたことがありますが、細かく比較しないとその差は分からない程度だと感じました。

・AFは速い

AFはもちろんUSMを搭載しています。俊敏に動いて特にストレスを感じるようなことはないです。

・手振れ補正は3段分

手振れ補正は3段分が搭載されていて十分な性能です。焦点距離が長いとどうしても手振れしがちですが、手振れ補正をONにすればよほどのことがない限り手振れすることはないです。なお、新型は4段分が搭載されているため、もし手振れ補正を非常に重視するのであれば新型の方がいいでしょう。

・かっこいい!

かなり私見が入りますが白レンズってかっこいいですよね。物凄くプロっぽい。持っているだけで『プロの方ですか?』と声をかけられることもしばしばあります。

・コスパ抜群

価格はかなり落ちています。新型が出ていることもあり中古は10万円以下で十分購入可能です。性能からみたらかなり値段はお得です。

 

3.EF70-200mm F2.8L IS USMのデメリット

 

・重い

最大のデメリットは重いということです。もう本当重すぎます。重量は1,470gで、約1.5kgもあります。肩掛け式のバッグに入れるとかなりずっしりと重量感があります。リュックに入れるとしてもやっぱり重いです。がっつり本気で撮るときにのみ持ち歩くようにしています。

・レンズ横の切り替えスイッチがゆるい

私の個体だけでしょうか?レンズ横の切り替えスイッチが緩いと感じます。ブライダルなどで右肩に掛けると服と擦れて切り替えスイッチが勝手に変わっていることがあります。

AFにしていたのに、服と擦れて勝手にMFになっていたということがあります。定期的に勝手に切り替わっていないか確認するようにしています。

4.EF70-200mm F2.8L IS USMのライバルレンズまとめ

EF70-200mm F2.8L IS USMのライバルレンズをまとめてみます。EF70-200mm F2.8L IS USMとの違いなども紹介します。

4-1.EF70-200mm F2.8L USM


【スペック】

画角(水平・垂直・対角線) 29°〜10°・19°30'〜7°・34°〜12°
レンズ構成 15群18枚
絞り羽根枚数 8枚
最小絞り 32
最短撮影距離 1.5m
最大撮影倍率 0.16倍(200mm時)
フィルター径 77mm
最大径×長さ φ84.6mm×193.6mm
質量 1310g

EF70-200mm F2.8L USMは1995年に発売されたキャノンの望遠レンズです。重量が現行モデルよりも少し軽い代わりに手振れ補正は非搭載のモデルです。焦点距離が200mmでは手振れ補正がないのは厳しい撮影になることが多くできれば手振れ補正付きのモデルを選んだ方がいいと思います。

ただ、古いモデルとはいえ、未だにこのレンズを使うプロの方も多く根強い人気があります。

 

4-2.EF70-200mm F2.8L IS II USM


【スペック】

画角(水平・垂直・対角線) 29°〜10°・19°30'〜7°・34°〜12°
レンズ構成 19群23枚
絞り羽根枚数 8枚(円形絞り)
最小絞り 32
最短撮影距離 1.2m
最大撮影倍率 0.21倍(200mm時)
フィルター径 77mm
最大径×長さ φ88.8mm×199mm
質量 1490g
手ブレ補正効果 約4段分

現状キャノンでは最強の70-200mmです。手振れ補正は4段分が搭載され、最短撮影距離も1.2mと短く改善されています。

画質面においても一線を画す繊細さが特徴です。お金に余裕がある方はこのレンズで間違いないでしょう。

 

4-3.SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2


【スペック】

画角(対角画角) 34°21' -12°21' <35mm判フルサイズ一眼レフカメラ使用時>
22°33' -7°59' <APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ使用時>
レンズ構成 17群23枚
最短撮影距離 0.95m
最大撮影倍率 1:6.1
フィルター径 Φ77mm
最大径 Φ88mm
長さ* 193.8mm (キヤノン用)
質量** 1,500g (キヤノン用)
絞り羽根 9枚 (円形絞り)
最小絞り F/22
手ブレ補正効果 5段 (CIPA規格準拠) VC MODE3使用時

タムロンの70-200mm望遠レンズモデルです。画質については、EF70-200mm F2.8L IS II USMとほぼ互角と言われています。価格面ではEF70-200mm F2.8L IS II USMよりもかなり安く購入できます。

手振れ補正は驚異の5段分を搭載しており、解像度も高く評判も良いレンズです。純正に拘りがない場合は検討しても良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-カメラ・レンズ・関連製品

Copyright© デジタル一眼レフカメラ初心者入門講座のあおぞらレフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.