おすすめのカメラ

カメラ女子におすすめの可愛いミラーレス一眼カメラ人気ランキング

更新日:

可愛いミラーレス一眼カメラを探していませんか?カメラ女子にぴったりなおすすめの可愛いミラーレス一眼カメラ4機種をランキング形式で紹介します!

スポンサーリンク

カメラ女子はミラーレス一眼カメラがおすすめ

カメラ女子向きミラーレス一眼は可愛い

一眼レフの弱点を克服したミラーレス一眼がおすすめ

一眼レフの構造 ミラーレス構造

デジタル一眼レフの画質は確かに素晴らしいのですが、サイズが大きいというデメリットがありました。

いかにも本格的に撮影しています、という雰囲気がでてしまいカメラ女子にとっては躊躇してしまうことがありました。

ミラーレス一眼は一眼レフの高画質を引き継ぎつつ、小型&コンパクトを実現しました。

一眼レフの中にあるミラー部分を省略した作りですが、今カメラ女子に人気を最も集めています。

可愛いデザイン

一眼レフカメラは黒色のものが多くて大きな製品が多いです。可愛いデザインやおしゃれなデザインの製品は残念ながらほとんどありません。一眼レフだと大きくって、いかにもカメラガチでやっています!という雰囲気がでてしまいますよね。

カメラ女子にミラーレス一眼カメラをおすすめする理由として、デザインがとっても可愛いということが挙げられます。白などのおしゃれな色、デザインのミラーレス一眼カメラも多くあります。旅行や旅で小さいカメラで綺麗な写真を撮りたいカメラ女子の方にはミラーレス一眼カメラは最適な選択でしょう。

おしゃれなデザイン

カメラ女子向きのミラーレス一眼カメラはおしゃれなデザインのものが多いです。レトロな雰囲気、白色やピンクのかわいくておしゃれな雰囲気のミラーレス一眼カメラをファッションの一部として取り入れることができます。

とっても軽くてカメラ女子向き

軽くてカメラ女子に向いている

カメラ女子にミラーレス一眼カメラがオススメな理由としては、カメラ本体、レンズ本体がとても軽量だということが挙げられます。カメラは300g台の製品が多くてカバンなどにもサッっと気軽に入れることができます。また、首から掛けて旅行をしても負担になることはほとんどないです。

一眼レフですと、どうしても重量は増えてしまいます。一眼レフの場合は1kg前後の製品もあるほどです。カバンの中に入れようと思えば入れられますが、化粧品などほかのものを入れることが少し難しくなってしまうでしょう。

自撮りできる

旅や旅行へ行ったら絶対にやりたいのが自撮りですよね。スマホで撮るのも悪くないですが、スマホでは撮れないような綺麗な写真を撮りたいです。ミラーレス一眼カメラは液晶画面を反対に向けて自撮りできる製品も多くあります。

また、ビューティー機能が標準で搭載されている製品もあります。より可愛く、そして綺麗に写真を撮ることができます。

最近のミラーレスは画質が綺麗

あまり知られていませんが、最近のミラーレス一眼カメラは、機種によっては一眼レフよりも綺麗に撮れると言われています。富士フィルムのマネージャーのインタビューでは『東京オリンピックではカメラマン席にミラーレス一眼カメラが並んでいるだろう』とも話しています。

これは、一眼レフの進化のスピードよりもミラーレス一眼カメラの進化のスピードの方が早いからです。管理人もこれからどんどんミラーレス一眼カメラが普及していくと予想しています!

カメラ女子向きミラーレス一眼カメラは安い

立派な一眼レフや、高級ミラーレスは高価でなかなか手がでません。それに対してカメラ女子向きのミラーレス一眼カメラは安いものが多いです。機能を絞る代わりにデザインや自撮りができるなどの女子向けの機能に特化させることで価格を抑えているためです。高いカメラはなかなか手が出ませんが、カメラ女子向きのミラーレスなら誰でも購入しやすい価格設定で安心です。

ミラーレス一眼の意外な弱点に注意

ミラーレス一眼の弱点はバッテリーのもちです。一眼レフと比較しても液晶画面が常に光っていることや、バッテリーのサイズに限りがあるため減りが早いのが特徴です。

ミラーレス一眼を購入する際には1つのバッテリーでどれだけ撮影ができるか?という点を必ず確認しましょう。

当サイトでは、ミラーレス一眼の紹介部分で『撮影可能枚数』として表にまとめていますので、チェックしてみてください。

ミラーレス一眼の場合は、おおむね280枚ほどが平均くらいになります。

人によるかと思いますが、私の場合は、旅行へ行くと一日で150枚ほど撮ります。つまり1泊2日なら電池は持ちます。

2泊3日以上の旅行へ行く際には予備のバッテリーを購入しておくか、充電器を持っていくようにしましょう。

購入の際はセンサーサイズに注意

センサーサイズとは、カメラが光を受け取る際に電気信号に変える場所です。

センサーサイズには次の種類があります。

  • フルサイズ
  • APS-C
  • フォーサーズ
  • 1型

センサーサイズは一番上のフルサイズが一番大きく、1型が最も小さいです。

【大きいセンサーサイズの特徴】

  • ぼけが極めて大きい
  • 画質が極めて良い
  • カメラ自体が大きくなる
  • 価格が高い

【小さいセンサーサイズの特徴】

  • ぼけはやや劣るが十分な性能はある
  • 画質は良い
  • カメラ自体は小さくなる
  • 価格は安い

センサーは大きければ良いというものではありません。価格は高くなるし、本体も大きくなるデメリットがあります。

カメラ女子向けのカメラであれば、APS-Cがおすすめです。

一眼画質、ぼけ具合、サイズ、価格のバランスが最も取れているのが特徴です。

カメラを選ぶ際にはセンサーサイズも気にしてみましょう。

カメラ女子におすすめの可愛いミラーレス一眼カメラ人気ランキング

一眼レフって重たくてレンズも大きくて大変ですよね。カメラ女子の方には一眼レフデビューをしたけれど、辞めてしまった人も多いです。

ただ、今はかわいいミラーレス一眼カメラが多数あって気軽に撮りたいカメラ女子に人気が高まってきています。

カメラ女子におすすめの可愛いミラーレス一眼カメラをランキング順に紹介いたします。これはデザインや機能などを総合的にみて管理人が独断で決定しているものです。それでは早速みていきましょう!

1位 CANON EOS M100【オススメ】

M100の正面写真

【スペック】

有効画素数 2420万画素
センサーサイズ APS-C
連続撮影速度(毎秒) 6.1枚
液晶サイズ 3.0
常用ISO 100~25600
重量 302g
自撮り
タッチパネル
撮影可能枚数 295枚

【管理人コメント】

・コーディネートを楽しめる

CanonのM100はフェイスジャケットを9種類交換することができます。可愛いデザイン、上質なデザインのほか、個性的なデザインなど自由に着せ替えて持ち運びができます。また、その日の気分や、服に合わせてカメラをコーディネートすることができて楽しさが広がります。

・スマホ連動OK、自撮りも対応、美肌モードあり

スマホ連動、自撮りにも対応しています。また、美肌効果を出すモードもあり自撮りの際に可愛い写真を撮ることができるのも特徴です。

・一眼画質

M100は一眼レフと同じセンサーを使用しています。そのため、スマホと比較してかなり良い画質で写真を撮ることができます。また、一眼レフと比較しても同等のセンサーであるため一眼レフに迫る画質を実現しています。

迷ったらM100を買っておけばほぼ間違いないでしょう。

・バッテリーのもちはまずまず

撮影可能枚数は約295枚です。1泊2日程度の旅行であれば足りそうですね。

不安な場合は予備バッテリーを購入するか、充電器を持っていきましょう。

おまけ:EOS M100・リミテッドピンクキット

EOS M100には限定職としてピンク色が用意されています。限定1000台の発売です。

可愛くて女子に大人気のカラーです。

Amazon、楽天、Yahooショッピングでは中古品の取り扱いもあるため、一度チェックしてみることをおすすめします。

さらにおまけ:CANON EOS M10

M10の正面写真

CANON EOS M10はM100の旧型のミラーレス一眼です。性能は少し劣りますが軽量コンパクトで扱いやすい点、デザインが可愛い点ではほぼ同等です。

EOS M100の価格が気になる場合は型落ちのM10を購入するのも一つの手だと思います。

 

2位 OLYMPUS PEN E-PL9【大人気】

E-PL8の正面写真

【スペック】

有効画素数 1605万画素
センサーサイズ 4/3
連続撮影速度(毎秒) 8.6枚
液晶サイズ 3.0
常用ISO 100~25600
重量 380g
自撮り
タッチパネル
撮影可能枚数 350枚

【管理人コメント】

・おしゃれで可愛いデザイン

OLYMPUSのPENシリーズの中でも特にカメラ女子向けに開発されたカメラです。宮崎あおいがCMしているカメラで一気に話題を集めたミラーレスですね。

PEN E-PL9の長所はなんといってもそのデザインです。シンプルでとても洗練されたデザインのミラーレス一眼カメラです。一番人気なのは白色でどんなコーディネートにも合います。街中でもオシャレに持ち運べるミラーレス一眼カメラですね。

・スマートフォン連動、自撮りOK

PEN E-PL9はスマートフォンに簡単に転送することができます。液晶パネルも回転してレンズ側に向けることができるため自撮りも簡単に撮ることができます。

・人気

OLYMPUSのPENシリーズはカメラ女子にはとても人気が高くシェアも高いです。街中でも一番よく見かける機種なのではないでしょうか。

・画素数やセンサーサイズではやや劣る

画素数やセンサーサイズなどの基本性能ではやや見劣りします。ただ見比べてみないと分からない程度の差ですのでそこまで気にする必要はないと思います。

・バッテリーは優秀

撮影可能枚数350枚でなかなか優秀です。M100よりも電池の減りは遅いですね。

3位  CANON EOS Kiss M

【スペック】

有効画素数 2410万画素
センサーサイズ APS-C
連続撮影速度(毎秒) 10.0コマ/秒
液晶サイズ 3
常用ISO 100~25600
重量 387g
自撮り
タッチパネル
撮影可能枚数 235枚

【管理人コメント】

・超ロングセラーKiss X7の実質後継機

CANON EOS Kiss Mは、一眼レフのKiss X7の実質的な後継機と言われています。X7は価格.comの売り上げランキングで何年も1位を独占するほどの人気のあった神一眼レフです。

・一眼画質

CANON EOS Kiss Mは一眼レフと同等のセンサーを搭載しています。さらに内臓エンジンはDIGIC8を搭載しカメラ女子に大人気のM100よりも高画質な写真を撮ることができるのが特徴です。

・かわいいデザイン

カラーはホワイトとブラックがラインナップされています。好みによりますが、女子向けの可愛いデザインは断然ホワイトがおすすめです。M100のように着せ替えの機能はありませんが、かわいさは負けていませんね。

・快適なピント合わせ

CANON EOS Kiss Mは画面のほぼ全体をオートフォーカスで追うことができます。また、タッチパネルを活かしてタッチでフォーカスポイントを変更する機能も搭載されています。M100よりも本格的な写真が撮れるカメラですね。

・バッテリーがやや不安

撮影可能枚数が235枚でやや少ないですね。予備バッテリーが欲しいところです。

本体が高性能な分、バッテリーの消耗が早いのでしょうか?後継機がでるのであれば、この点を改善して欲しいですね。

 

4位 Sony α6000

【スペック】

有効画素数 2430万画素
センサーサイズ APS-C
連続撮影速度(毎秒) 11枚
液晶サイズ 3.0
常用ISO 100~51200
重量 344g
自撮り
タッチパネル ×
撮影可能枚数 360枚(ファインダー時310枚)

【管理人コメント】

・一眼画質

CanonのM100と同じように一般的な一眼レフと同等のセンサーを搭載しています。スマホよりも高画質なのは当たり前ですが、一眼レフと同等の画質で同等の背景ボケを楽しむことができるカメラです。

・デザインは好みが分かれる

デザインは少し好みが分かれる気がします。元々ソニーはハイエンド一眼で勝負しているところがあるため可愛いデザインという面はやや出遅れている感じがありますね。

しかし、ソニーのミラーレス一眼はカメラ女子にも人気が非常に高まっているため一考の価値はありますね。

・人物撮影に最適なモードがある

ソニーのミラーレス一眼の最大の特徴は瞳検出機能があることです。

α6000は被写体の顔を認識し、さらに瞳に自動的にフォーカスを合わせる機能があります。初心者でもプロ級の写真を簡単に撮ることができます。

ハイエンド一眼レフを超えると言われているソニーの『α9』にも搭載されていることで話題を集めました。α9は発売当初は60万円ほどする高級機でした。それと同じようなシステムが搭載されているのは初心者カメラ女子には心強いですね。

・バッテリーが優秀

撮影可能枚数が360枚と非常に優秀です。ファインダーモードの場合は310枚と低下しますが、それでも優秀な部類ですね。

バッテリーのもち具合が気になる人はα6000が良いでしょう。

5位 LUMIX DC-GF90

【スペック】

有効画素数 1600万画素
センサーサイズ 4/3
連続撮影速度(毎秒) 最大30枚
液晶サイズ 3.0
常用ISO 100~25600
重量 270g
自撮り
タッチパネル
撮影可能枚数 210枚

【管理人コメント】

・ 4Kフォトモードがすごすぎる

GF9の最大の特徴は何といっても4Kフォトモードというものです。その特徴というのが1秒に30枚もの連写をすることができるという点です。運動会や結婚式などの一瞬の出来事を取りこぼすことなく確実に連写で押さえることができます。

・フォーカスセレクト機能

GF90は撮影したあとに、好きなフォーカスポイントを選ぶことができます。写真を撮っているときは撮影者は何も考えずに適当に撮っても後から良い写真を選ぶことができるためとても便利な機能ですね。

・おしゃれなデザイン・小さくて可愛い

GF90はとてもおしゃれなデザインでどんなファッションにも合います。また、カメラ本体もとても軽くてバッグなどに気軽に入れることができます。サイズも小さくて可愛らしいのも人気です。

・バッテリーが極めて弱い

撮影可能枚数が210枚でバッテリーがとても弱いですね。予備のバッテリーも一つセットで購入しておきたいカメラですね。

6位 Nikon 1 J5

【スペック】

有効画素数 2081万画素
センサーサイズ 1型センサーサイズ
連続撮影速度(毎秒) 60枚
液晶サイズ 3.0
常用ISO 100~12800
重量 265g
自撮り
タッチパネル
撮影可能枚数 250枚

【管理人コメント】

・デザインはシンプル

Nikon 1 J5はシルバーを基調としたレトロな雰囲気を残したミラーレス一眼です。手に収まるサイズ感でカメラ女子でも扱いやすいカメラです。

・タッチパネル、自撮り対応

Nikon 1 J5はタッチパネル液晶を搭載しています。スマホと同じような感覚で直感的な操作が可能でカメラ初心者にもやさしい設計です。また、自撮りにも対応しているのも良いですね。

・やや発売が古い

Nikon 1 J5は2015年4月23日に発売されたやや古いモデルです。Nikonはカメラ女子向けのミラーレス一眼にあまり力を入れていないため、新製品がなかなかでていない状況です。レンズラインナップが少なくやや自由度が低いメーカーと言えます。

ただ、今後はNikonもミラーレス一眼に力を入れていく予定であるため、今後に期待ですね!

 

比較してみた結果・・・管理人のおすすめはキャノンのM100

今や自撮りができることやタッチパネルが搭載されていることが当たり前の時代になりましたね。

個人的にはデザインや性能面から総合的にみてM100がイチオシです。ただ、デザインの良し悪しは人によるところが多いためピンッと来たカメラを購入するのが一番いいと思います!

なお、当サイトでは、初心者向けの安いカメラも紹介しています。記事はこちらです。

⇒安いおすすめの初心者向け一眼レフ

初心者の方におすすめのミラーレス一眼もまとめてみました。

⇒安いおすすめの初心者向けミラーレス一眼カメラ

ミラーレスを購入したら必要になるものをまとめてみました。レンズプロテクターは必須ですね。

⇒ミラーレスや一眼レフを購入したら必要になるもの

きゅんとくる可愛いミラーレス一眼グッズは?

カメラ女子専門店『ミーナ』がおすすめ

カメラのグッズはカメラ屋で探すと、どうしても男性向きのいかついものばかりになってしまいます。そこで、カメラ女子専門店『ミーナ』であればかわいいくておしゃれなカメラグッズが複数販売されていておすすめです。

ミラーレス一眼カメラにぴったりのグッズである、リュック、バッグ、ストラップやポーチなどが取り揃えてあります。

かわいいミラーレス一眼カメラをよりかわいくすることができますので、一度チェックしてみましょう。

⇒カメラ女子専門店『ミーナ』

ミラーレス一眼カメラを買ったら必要になるものは?

ミラーレス一眼カメラを買ったら必要になるものは、どんなものがあるのでしょうか?

ミラーレス一眼カメラを購入したら、必要になるものは次の通りです。

  • SDカード
  • レンズプロテクター
  • 液晶保護シート
  • レンズペン

が挙げられます。

詳しくは一眼レフを購入したら必要になるものという記事で解説しています。

 

ミラーレス一眼カメラのダブルズームキットに注意。

ミラーレス一眼カメラのキットレンズについてですが、ダブルズームキットを購入する際には注意が必要です。

ダブルズームキットは標準的なズームレンズと、望遠レンズがセットになっているものです。

望遠レンズを使う場面は日常で極めて限られています。例えば、ディズニーパレードを撮りたい、子どもの発表会を撮りたい、運動会を撮りたいという目的があればダブルズームキットでも良いかと思います。

しかし、それ以外の旅行や旅、インスタ映えを狙うのであれば望遠レンズが不要になることが多く明確に望遠レンズを使う場面を想定していない人は損する可能性があります。

また、レンズ交換の手間が増えてしまうデメリットもあります。

どのような手間が増えるかを画像を交えて解説してみます。

ダブルズームレンズ交換

では、このように2本のレンズを交換してみたいと思います。

 

レンズを取り外すとこのようになります。

 

ダブルズームキットゴミ問題

そして、レンズを付け替えます。

このようにいちいちレンズを取り換えるのってすごく面倒じゃないでしょうか?

さらにこのレンズの交換の際にはゴミが本体やレンズに混入する恐れがあってかなり不安です。

ということで旅や旅行でレンズ交換を頻繁に行うのはおすすめしません。

個人的には、最初は標準的なキットレンズ1本で十分だと思っています。もしくは、標準的なキットレンズ+単焦点レンズの2本セットがおすすめです。

単焦点レンズって何?と思うかもしれませんが、単焦点レンズはズームができない代わりに背景がすごくボケるレンズのことです。

簡単に言うと『インスタ映えする写真が撮れるレンズ』です。

【作例】

単焦点レンズはこのように背景が綺麗にボケます。

 

こちらも単焦点レンズで撮影しました。美しいですよね!

このような写真が撮れるのが単焦点レンズの魅力です。

ダブルズームキットについて詳しくは⇒ダブルズームキットを購入する際には注意が必要という記事でまとめています。

単焦点レンズについては⇒単焦点レンズとは?という記事でまとめています。

ミラーレス一眼カメラを購入する際にキットで単焦点が付いているメーカーもあるため、自分が欲しいカメラのキットレンズをチェックしてみてください。

EOSM100の場合であれば、『ダブルレンズキット』というのが単焦点レンズと標準レンズのセットです。

『ダブルズームキット』は望遠レンズがセットになっているため間違えずに購入しましょう。

ややこしいネーミングですよね。個人的には、『標準ズーム&単焦点レンズキット』みたいな分かりやすい名前にして欲しいな、と感じます。

一眼レフとミラーレス一眼カメラってどっちがいい?違いを確認

女子向きのカメラを探している方の中には一眼レフとミラーレス一眼カメラで迷っている人も多いと思います

一眼レフの特徴

一眼レフの構造

  • 重たい
  • サイズが大きい
  • 電池寿命が長い
  • 交換レンズの種類が豊富

 

一眼レフのメリットとしては、電池寿命が長いということが挙げられます。一眼レフはペンタミラーというのぞき穴から被写体を見ることができます。これは液晶画面に画像を表示するミラーレス一眼カメラとは違い、電池を消耗しません。

そのため、電池寿命が長く、ミラーレス一眼カメラよりもたくさんの写真を撮ることができます。

さらに一眼レフのメリットとして交換レンズの種類が豊富であるということが挙げられます。一眼レフはフィルムカメラ時代から使われており、古いレンズも使用することができます。レンズの量や質としては成熟しているため多くの選択肢があります。

一眼レフのデメリットとしては、サイズが大きく重たいという点が挙げられます。日常で持ち歩くという点では不便で、ずっしりとしたサイズ感のあるカメラが多いです。

肝心の画質面でも近年ではミラーレス一眼カメラに押され気味で今後ミラーレス一眼カメラが有利になると思います。

 

ミラーレス一眼カメラの特徴

ミラーレス構造

  • 画質が向上している
  • サイズが小さくてカメラ女子向き
  • 軽くてカメラ女子におすすめ
  • レンズ種類は少ないが基本的にはそろっている
  • おしゃれで可愛いモデルが多い
  • 電池寿命が短い

ミラーレス一眼カメラの特徴としては、高画質で小さく、軽いというメリットがあります。一眼レフと比較すると半分以下の大きさで気軽に持ち運ぶことができます。おしゃれで可愛いモデルも多くファッションの一部として取り入れることもできます。

サイズが小さいから画質は悪いのかな?と思うかもしれませんが、実はミラーレス一眼カメラの画質はかなり向上しています。実際に一眼レフを上回る画質を持っているモデルも多く、プロカメラマンも徐々にミラーレス一眼カメラに移行しているほどです。

レンズの種類は一眼レフと比較すると、やや少ないですが、基本的なレンズはそろっています。超広角レンズ、単焦点レンズなどなどカメラ女子に人気の高いレンズは基本的に各メーカーありますので、安心して良いでしょう。

欠点としては電池の寿命が短いということが挙げられます。カメラの種類にもよりますが、1回の充電で300枚程度の撮影ができる程度と考えておいておきましょう。ただ、電池寿命が少ないのであればバッテリーを買い足したり、長期の旅行の際には充電器を持っていけば解決するので特段問題にはならないかと思います。

 

 

ミラーレス一眼カメラの購入は通販か実店舗どちらがいい?管理人は通販がオススメ

ミラーレス一眼は通販がおすすめ

ミラーレス一眼カメラを購入する上で実店舗で購入するか、通販で購入するか迷っている方もいると思います。それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

実店舗メリット

  • 実物に触ることができる
  • 販売スタッフに相談できる

実店舗デメリット

  • 価格が高い
  • 品ぞろえに限りがある
  • 接客が面倒になる場合もある
  • いちいち買いにいく手間がかかる

通販メリット

  • 価格が安い
  • 品揃えが豊富
  • 購入しに行く必要がなく手間がかからない
  • 保証がしっかりしている

通販デメリット

  • 実物をみることができない

以上がそれぞれのメリット・デメリットです。結局どちらがいいのか?管理人の個人的な意見としては、ネット通販がオススメです。管理人もたくさんのカメラやレンズ機材を持っていますが、ネット通販でしか購入したことがありません。

その一番大きな理由が価格ですね。実店舗ではなかなか通販の価格にまで値段が落ちることはないです。それに実店舗では価格の交渉などがめんどくさいということも挙げられます。

通販だと保証が心配・・・。という声がよく聞かれますが、実はネット通販も保証はかなり整備されています。

メーカー保証1年は付いていますし、Amazonであれば延長保証サービスもあります。

カメラ女子にも安心の保証プラン

Amazonの延長保証サービスはカメラであれば3年間の保証が受けられます。自然故障の他に、カメラを落とした場合も保証してくれる物損保証にも加入できるのでますます安心感があります。詳しくはAmazonの延長保証についてをご覧ください。

スポンサーリンク


-おすすめのカメラ

Copyright© デジタル一眼レフカメラ初心者入門講座のあおぞらレフ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.